「秘密」

題名が思いつかなかったのでカッコつけてしまいましたごめんなさい。

 

 

 

 

突然ですが、プライベートを「秘密」と定義した上で皆さんに質問。

 

 

 

 

 

「自分のプライベートを人に話す機会はありますか?」

 

 

プライベートとは私的なことであり、公のものではないので、話す機会はほぼないと思います。

 

 

 

ただ、これは相手によって変化しませんか?

 

 

相手が親しい友人または恋人などの深い関係性であれば、プライベートな事も包み隠さず話せるし、時には話さないといけないし、話して自分を知ってもらうことも大切だという見方もあると思います。

 

 

 

 

 

では、

「プライベートは良い話ばかりですか?」

 

 

 

ほとんどの人が「No」だと思います。

 

 

プライベートの中で苦しい過去や悲しい出来事を抱えている人もたくさんいるはず。

 

 

私は、必要以上に他人のプライベートを掘り下げる行為は好きではありません。

たぶん皆さんもそうだと思います。

 

 

 

 

それを踏まえた上で、、。

「プライベートを人に話さなければならない時はありますか?」

 

 

話す必要はない前提で言えば、話さなければならない時も絶対にあります。

 

 

私の場合、話さなかった事が理由で自分自身の立場が追い込まれた経験があります。

話したくないけど話さなければ自分の首を締めることになりそうな状況でも、できるだけプライベートには首を突っ込んでほしくないのが本音。

 

 

 

私のプライベートな部分を、この場を借りていろいろと言いたい。

皆さんが好意的に見てくれているこのブログを通じて話します。

 

 

大学までサッカー続けてないのに指導者してごめんなさい

 

ついこの前、サッカー指導関係者で初対面の方から言われました。

 

 

「大学はフットサラーだったの?ふーん。」

 

 

話の流れ的に「お前所詮高校サッカーまででしょ?」みたいな感じに聞こえてしまいました。

 

 

 

 

はっきり申し上げると、サッカーとフットサルは同じくらい好き。

 

どちらを指導したいか競技的に判断するとしたら、どちらも同じくらいやりたいと答えます。

 

そのくらい両方とも好きな競技。

 

 

 

 

ただ、こうなったのには明確な理由があります。

 

私にとっては苦い過去があるので必要以上に喋っていない。

 

 

 

 

大学1年の夏、私は脳震盪によってサッカーが続けることができなくなってしまいました。

 

 

 

でも不思議だったのは、サッカーに対する未練というか、後悔が全くなかったこと。

しょうがないなって。むしろ完全燃焼。

こう見えて結構本気だったんだよ。

 

 

 

 

前に進みたいという気持ちはあったけど、当初はかなりショックだったよ。

数ヶ月経ってから、小学生の時に経験していた競技フットサルで再出発。

 

ヘディングも比較的少ないフットサルでもう一度「ボールを蹴る」ことにした。

 

 

 

 

サッカーを辞めるまでは指導者なんて絶対ありえなかったけど、辞めてからサッカーを観る時間は圧倒的に増えた。

もしかしたら未練があったのかも。

 

 

 

以前からサッカー戦術は好きな方で、サッカーに対する熱量があるときに指導者をしたい!と思って指導者になることに。

私も結婚願望はあるし、結婚して家庭を放棄してまでやりたくないというこだわりもあった。

 

 

20代のうちにやっておきたい人生の目標でもあったし、今も楽しくやらせてもらっています。

 

 

 

 

飲み会や集まりに行けなくてごめんなさい

 

これに関しては本当に申し訳ない。

 

たくさん断ってばかりなのに、懲りずに誘ってくれてありがとう。

私の周りは良い人ばかり。

 

 

 

 

でも私の中では、今は本当に遊んでいる場合じゃないんですよ。

 

将来的には結婚して子供も欲しいという願望はあるし、独身の今が一番遊べるってよく言われます。

 

 

 

ここは価値観の問題だと思いますが、私の中では今だからこそいろいろできると思うんですよ。

 

 

そりゃあもちろん毎週飲みに行きたいし、遊びに行きたいし、楽しいことしたいけど。

たぶんほとんどの人が理解してくれないとは思いますが、共感して理解してくれる人だけでいいんです、そういうもんかなって思います。

 

 

 

 

当然、断るのは心苦しい。

 

 

ただ、私は未来の為に時間を削って投資していることをみんなに知ってもらいたい。

 

断りながら家で休んでいるわけではないのでご安心を。

 

 

 

これからの働き方を模索中

 

今の働き方に不満があるわけではないけど、これからの人生、働ける環境なんて正直自分次第でどうにでもなると思っています。

 

ここ数年で働き方が大きく変わっているけど、この先も変化し続けるであろうこの世の中、勉強しない理由が見つかりません。

 

 

 

 

その為の手段の1つとして、Adobeソフトを一通り使えるように勉強中。

 

特に写真編集ソフト「Photoshop・Lightroom」、動画編集ソフト「Premiere Pro」、動画エフェクト編集ソフト「After Effect」、デザイン編集ソフト「Illustrator」は満遍なく使えるようになりたい。

 

 

 

 

理由は簡単で、どこでも仕事ができるから。

 

やっぱり仕事は生きていくためじゃなくて人の役に立ちたいですよね。

理想の働き方を自分で追い求めています。

 

 

 

 

若いうちにスキルアップしてのんびり暮らしたいという願望を叶えるためには、今頑張るしかないと思っています。

人生そんなに甘くない。

自分の先行投資と捉えて日々取り組んでいるつもりです。

 

 

少しずつお仕事を頂いています

 

取り組みのひとつとして、ジュエリーブランド様から定期的にお仕事をもらっています。

私がフリーランスとして業務提携契約を結んでいる状況です。

本当にありがたいですよね。

 

 

 

お仕事内容は商品・モデル撮影、写真編集(レタッチ)をメインに広告やプロモーションに関する制作やSNSマーケティングなど、幅広く請け負っています。

 

私自身もスキルアップして出来ることを増やしているところです。

 

 

 

 

今の環境が本当にありがたい。

せっかく実戦の場を与えてもらってるので、結果を求めてやっていきたいですね。

 

 

 

毎日仕事のことを考えて生活しているので、周りからしたら面白くないやつですよ、きっと。

 

 

ただ、こんなに時間があるのは今しかないと思っています。

独身は無敵です。

 

 

 

今は会社より時間に縛られない働き方をしているので、こういう時間を無駄にしたくない。

 

 

共有できる時間はこれからも少ないと思いますが、引き続きご飯や飲み会のお誘いをお願いします。

 

 

投資に興味があります

 

これは完全に家系の影響ですが、投資に興味があります。

 

家でも株の話やこれからの未来はどうなっていくのか、最近だとヤフーとLINEの経営統合についても話したばかりです。

 

 

祖父は株が大好きで、TV番組は決まって日経平均や株の指標をチェックできる番組ばかり観ている人でした。

小さい頃はクソつまんないTV番組だなあと思っていましたが、まさか自分が興味を持つとはね。

 

投資といってもたくさんあって、株や投資信託、いろいろ興味があります。

 

 

共通していることは「不労所得」。

怪しい言葉(笑)

この言葉、若い人好きですよね。。。遊んでいても稼げるみたいな。

 

 

 

以前勤めていた会社の上司が「アムウェイ信者」だったのですが、パーティー的なイベントや講義に頻繁に誘われて、「不労所得」について散々聞かされてきました。

 

アムウェイも不労所得も散々聞かされてきた(アムウェイ勧誘通算3回目)ので飽き飽きしていたのですが、何回も聞いて思ったのは、やっぱり知らなくて損していることが多いなと。

 

あ、私アムウェイやってないですよ(笑)

 

 

 

 

それにしても日常生活の中でたくさんの情報に溢れて生活しているはずなのに、知らないことが多すぎる。

その1つとして、そこから少しずつ投資に興味を持って日々勉強してきました。

 

 

誰かに教わったわけでもなく、自分でたくさん調べて情報を取捨選択し、最適な行動を自分で選択。

2018年1月から始めて現在(2019年12月)まで、複数の投資をやってきましたが、このタイミングで少し売却して他の投資にお金を回しました。

 

 

 

 

良い機会なので、先日売却したポートフォリオを公開します。

金額は伏せますが、当然プラスになったから売却したということです。

 

 

私の中の投資のルールは「余剰金でやること」。

以下、ロボアドバイザー「THEO」のポートフォリオです。

 

 

 

投資金額に対するそれぞれの収益率です。

 

 

収益率の平均すると+4%くらいですかね。

2年間で預けたお金に対して4%の利益が出たということです。

手数料1%引いても、預けたお金+3%は現金として戻ってきました。

 

 

 

こんな微々たる投資をやっています(笑)

感覚としてはお金が働いてる感じ。

金利はクソなので、お金を銀行口座に眠らせておくのは損だと私は思います。

価値観ってみんな違うよね〜。。。

 

 

 

 

でも1つだけ言えることは、ATMからお金を引き出す時に手数料を1回でも取られていたら口座のお金はマイナスですよ。

 

こんなことは、誰も教えてくれない。

 

 

 

成人してからの人生で必要な知識なんて、誰も教えてくれないので自分で学ぶか人の話を聞くかしかないですよね。

人生なんて不平等だと思うけど、自分次第でなんとでもなると思うよ。

 

 

 

 

私の秘密を包み隠さず話しましたが、人生の中で勉強をやめたら何も生まれないということは日々痛感させられています。

 

 

人生で必要なことなんて誰も教えてくれません。

特にこれからの世の中、自分で学ぼうとしないと本当にヤバイと思った萩原でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

YOSHITAKA

平日は会社員として働く傍ら、週末は写真撮影や映像制作と、趣味に没頭する週末クリエイター。ここでは主に私の好きなことについて発信していきます。サッカー、写真、映像、役に立つ情報をシェアします。