【活動報告】ニューボーンフォト撮影

 

 

2019年8月29日ー。

急遽、日帰りで東京へ行ってきました。

 

ただの遊びではありません(笑)

 

 

撮影で東京へ

 

ありがたいことに仕事として撮影依頼を頂き、東京へ行って参りました。

今回だけはかっこよく「出張」と言わせてください(笑)

 

 

 

 

8月19日、私の友人が第一子となる女の子を出産しました。

予定日より10日くらい早かったとのこと。

 

 

 

そこで、産まれてからだいたい1週間後くらいにインスタグラム(@ystk_13)のダイレクトメッセージを通じて撮影の依頼を頂きました。

 

友人から撮影依頼の連絡を頂いたのが2年ぶりのやりとりで、実は結婚・妊娠してる事すら知りませんでした(笑)

友達って言わせてもらっていいのかな(笑)

 

 

そこはともかく、疎遠になってもこうやってSNSを通じて依頼してくれたことには感謝しかありません。

 

SNSは簡単に繋がれるし気軽に依頼できるメリットがあるので、まさに今の時代を生きてるって感じで、なんか嬉しかったです。

 

 

 

 

今回の撮影依頼は「ニューボーンフォト撮影」。

 

みんな知ってる?

 

ニューボーンフォト撮影とは

 

ニューボーンフォトとは?

生後3週間程度までの生まれたての姿を残す写真のこと。撮影時期のベストは生後7~14日と、本当にわずかな期間でしか撮ることのできない貴重な一枚です。

 

 

 

最近流行っているみたいです!

 

生後間もない新生児を写真として残したい人が増えているみたいで、産まれてすぐの記念撮影のことです。

 

神秘的で可愛い瞬間を写真に収めたい!そんな人にオススメ!

 

 

撮影環境と当日の様子

 

撮影は友人の自宅で行いました。

 

当たり前ですが、産まれたての新生児なので自宅一択だと思います。

基本的にミルクを飲めば寝ているようですが、何かあっても困るので。

 

 

 

細かい撮影場所はそれぞれの家で異なると思いますが、「窓ぎわ」がオススメ!

 

照明を使って撮影するのも赤ちゃんにとって良くないし、やっぱり自然光を利用すると綺麗な写真が撮れます。

 

なので、日光の向きもあらかじめ確認しておく必要があると思います。

 

 

 

また、今回は時間によって窓のフレームの影が入ってしまうことがあったので、これも事前に知りたい情報かもしれません。

 

 

 

 

あとは、どんな物を身につけさせて撮影したいのか、記念になる物や一緒に写したい物をあらかじめ準備しておく必要があります。

 

こちら側としては何でも構いません。

思い入れのある物を準備しておいてください。

 

 

 

ちなみに今回の撮影で一緒に撮った物はこちら。

 

 

 

赤ちゃんに害がないものなら本当に何でも良いので、事前に話し合って決めておいてくださいね!

 

 

 

 

赤ちゃんの無理な体勢での撮影はお断りさせていただいております。

 

こちらも赤ちゃんの事に関して勉強不足なところがありますが、責任を負えないのであくまで赤ちゃんにストレスがかからないように撮影させていただきます。

 

 

 

実際の写真(まじで可愛い)

 

ここからは、実際の写真を掲載させていただきます。

※クライアント様には許可をいただいております。この度はありがとうございました。

 

 

【ライオンの叫び】

 

 

【結婚指輪と一緒に】

 

 

【気持ち良さそうに寝ています】

 

 

【ライオンの赤ちゃんが起きました】

 

 

【また寝る(笑)】

 

 

【癒しの一枚】

 

 

【指輪をもらって嬉しそう】

 

 

【ヒマワリがよく似合う】

 

 

【ライオン休憩中】

 

 

【エコー写真と一緒に】

 

 

【無防備なライオン】

 

 

 

 

お母さん(友人)がその都度赤ちゃんの体勢を変えてくれました。

 

 

出張撮影依頼に関して

 

出張撮影、承ります。

結婚式や結婚披露宴、結婚記念写真、前撮り、赤ちゃん、もちろんニューボーンフォトもやります。

 

写真だけでなく、結婚披露宴に使用する紹介ムービーや記念ムービーなど、できる限り幅広く対応させていただきます。

 

 

 

価格設定に関しては要相談させてください。

こちらが正式な「料金表」を作成すれば良いのですが、追いついていなくて申し訳ありません。

 

 

 

場所によっては交通費や移動距離もありますので、まずは相談していただけるとありがたいです。

 

もちろん、フォトスタジオやプロカメラマンさんよりは確実に安くしますのでご安心ください。

 

 

 

メールアドレス(ystk.hagiwara13@gmail.com)またはインスタグラム(@ystk_13)のダイレクトメッセージを通じてご連絡いただけると大変ありがたいです。

 

そこでやりとりさせてください。

 

 

 

撮影時間ですが、半日までは一律料金で対応させていただきます。

私の拠点が静岡なので、できれば日帰りで対応したいです。

 

 

例えば東京の場合、日帰りで帰るにしても半日は撮影時間として確保できます。

こちらも相談ですね。

まずはご連絡いただいた方がはやいと思います。

よろしくお願い致します。

 

 

サービス内容としましては、撮影、編集から納品までをこちらで行います。

 

動画に関してはSNS用に1分にまとめてほしいなど、要望が細かくなると思うのでその都度相談させてください。

 

ご依頼、いつでもお待ちしております。

まずはインスタグラム(@ystk_13)のDMまでご連絡下さい。

 

 

お待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

YOSHITAKA

平日は会社員として働く傍ら、週末は写真撮影や映像制作と、趣味に没頭する週末クリエイター。ここでは主に私の好きなことについて発信していきます。サッカー、写真、映像、役に立つ情報をシェアします。