なぜスポーツ経験者は営業職で活躍できると思われているのか

私が最近、つくづく疑問に思っていること。

 

 

なぜスポーツ経験者は営業職で活躍できると

 

思われているのか問題。

 

 

少なくとも、私が所属していた会社では

 

そのような発言が上司から度々ありました。

 

 

私を含めて3人の同期がいましたが

 

私以外の2人はスポーツ経験がほとんどありませんでした。

 

 

私が上司に同行して勉強している時期に

 

私へこうつぶやいたことがありました。

 

 

「お前だけ何か他の同期とは違うよな」

 

「スポーツやってた奴は良いよな」

 

 

 

私が伝えたいのは、同期への差別発言はもちろん

 

スポーツ経験者だからという意味不明な理由。

 

失礼極まりない。。。

 

 



 

なぜだと思いますか?

 

 

 

なぜスポーツ経験者が大事に扱われて

 

スポーツをやってこなかった同期は悪者扱い?

 

 

私には全く理解できませんでした。

 



 

 考え方が現代的ではない

 

まず、大前提としてスポーツ経験者が重宝されるのは

 

一昔前の話だと私は思います。

 

 

業務内容が自分に合わず、会社を辞めるならまだしも

 

自殺やうつ病、精神的に追い込まれる若者が増えてきたことが

 

ひとつの大きな要因ですよね。

 

 

昔はそんなことで潰れる人はいなかったのにー。

 

そんな考えから次にとった行動は

 

忍耐力のあるスポーツ経験者の採用。

 

この考えは果たして正義?

 

時代に合っていると思いますか?

 

 

スポーツ経験者=忍耐力があるとは限らない

 

どんな困難も乗り越えてきたと思われている

 

スポーツ経験者は良い迷惑でしょう。

 

 

 

スポーツ経験者には多少のキツイ仕事も

 

任せても大丈夫か。。。

 

みたいな風潮が残っている会社、やばくないですか? 

 

 

 

確かにキツイ練習もたくさん経験したし

 

理不尽な事もたくさんあった。

 

でも、私はそれを仕事に置き換えることに

 

強い疑問を抱いていました。

 

 

 

その時だから頑張れた要因はたくさんあります。

 

 

 

スポーツが好きだから。

 

優勝という目標に近付けるから。

 

監督を見返したいから。

 

これも自分の経験になるから。

 

 

 私は仕事をスポーツには置き換えられませんでした。

 

仕事は仕事、遊びは遊び。

 

割り切って生活をしていたので適度に頑張っていました。

 

就職活動中は楽しいと思えるような

 

仕事を探した人も多いと思いますが

 

仕事は本当に実践しないと分かりません。

 



就職活動中の方がもし見ているのなら

 

これだけは伝えたい。

 

「学生時代のスポーツ頑張ってました発言」は

 

 

絶対にやめた方が良い。

 

 

 

会社としてもすぐに辞められても困るので

 

忍耐力を評価して採用に至るかもしれないが

 

実際に働いてみると分かる。

 

 

「忍耐力は仕事にはほとんど必要ない」

 

その仕事を楽しいと思えるかどうか。

 

 

消耗して人生が終わる

 

確かに我慢も必要。

 

でも、30年以上我慢できますか?

 

今、我慢が多いようなら今後について考えるべきです。

 

幸いにも、今の時代は転職活動も簡単にできて

 

人の入れ替わりも激しい。

 

とりあえず3年、、、次のボーナスをもらったら、、、 

 

お金が貯まったら。。。。

 

いつまで経っても状況は変わりません。

 

勤続年数が長くなるにつれて増える仕事。

 

そんな簡単にやめられなくなりますよ。

 

 



自分の経験を表現する

 

 

私が仕事に必要だと思うのは

 

「スポーツを通じて学んだ経験や価値観」

 

これが一番大事だと思います。

 

これはスポーツに限らず

 

学生時代の経験からあなたは何ができますか?

 

何を提供できますか?

 

ということです。

 

言われると当たり前なことなのですが

 

これがなかなか難しいです。

 

あなたは、ひとりの人間として何ができて

 

どんな価値を提供できますか?

 

 

 

このことを自分で理解している人は

 

独立するべきだと思います。

 

会社にいつまでも搾取されている人材は

 

いつまでも労働者ですよ。

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

YOSHITAKA

平日は会社員として働く傍ら、週末は写真撮影や映像制作と、趣味に没頭する週末クリエイター。ここでは主に私の好きなことについて発信していきます。サッカー、写真、映像、役に立つ情報をシェアします。